人財は最大の資源です。

人財は、最大の資源である。
企業にとって、人材は最も重要性の高い経営資源です。
株式会社 関東は、昭和28年に創業し、現在までの規模に成長することができたのも
一人一人の成長が、企業を成長させてきたからに他なりません。
会社は経営者のものでも株主のものでもなく、「社会のためにある」ものです。
大切な人財を社会からお預かりし、
社会が必要とするものを生み出し、需要に応え、
関わる人全ての夢を叶えていく。
それが株式会社 関東の使命です。
これからも私達は、柔軟で迅速な対応力、企画力、革新的な取り組みを通じて、
なお一層の社会のニーズに応え、人を幸せにする企業に成長していきます。
それは人財が傾ける情熱によってはじめて実現できるものです。
会社の実体は「人財の集まり」でしかありません。
企業を成長させることが出来るのは「人財」だけです。
私たちはそう考え、人への投資を怠らず、共に全力で成長していきたいと考えております。


代表取締役社長 毛利嘉久

2020年度 新卒採用の募集は終了しました。多数のご応募ありがとうございました。

ページの先頭へ